fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

久しぶりの書

 よく考えたら久しぶりに読書をしました。昨年何か読んだ?といった気分です。自分はネットやスマホ依存症というわけではありませんが、確かにwebページを見ている時間は多いなと反省しています。目にも健康にも良くないとひしひしと感じます。このArtie’s Pubでも読書のカテゴリーがあるし(自分が作ったのだが)、今年は読もう!

浮世の画家

 今回読んだのは、浮世の画家(作:カズオ・イシグロ)ですが、この本を購入したのは昨年で、かなりの時間カバンの中に入っていたのは間違いありません。

 イシグロさんの文は自分には読みやすく(訳者のおかげなのかもしれませんが)、その世界にすぐに引き込まれていきます。小野益次という引退した日本画家を軸にしたストーリーで、ある程度才能と地位があり、崇められていた立場でしたが、戦前から戦後の時代背景の移り変わりの中で本人の立ち位置も変わっていく中、どう考えていくかというストーリーです。その最中に末娘の縁談話があるのですが、最初の縁談は破談となりました。その理由について小野はあれこれ考えます。そして2度目の縁談の件ではかなり神経質になっていますが、どうやらうまく行きました・・・という流れです。

「自分が思っているほど『自分』は他人にとってはさほど気にされていないし、影響も与えていない」ということがテーマだと勝手ですが解釈しました。少し地位の高い人ほど、何か事が起こった際に、人に与える印象や影響を気にする傾向が強いと言われていますが、実際は「そのようなことはない、あなたのことなどさほど気にしてませんよ」というのが世の常だと思います。だから犯罪や迷惑行為でない限り、自分が信じた道にしっかり前を向いて進んでも構わないのです。

・・・最近の小説に目を通すことはないのですが、昭和の時代の繊細な部分を描いたこういう作品が結構好きなのです。読破してよかった。

スポンサーサイト



  1. 2022/01/13(木) 21:49:50|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も宜しくお願いします!

皆様今年も宜しくお願いします。

さてさて、年末年始は本当にゆっくり(だらだら)過ごしました。

ちょっと前まではアジア方面に旅行に出かけていたのに、こんな世相の中特に何もできず、しかも12月28日は有給休暇を取得したので長く休んでいます。


今年になっての初日の出。

初日の出
うちのマンションからの日の出です。

昨年はハイゼがまだ一緒にいましたが、超元気というわけではなかった中で迎えた新年でした。今年は寂しい日の出ですが、少しでもいい日が続きますようにとお願いです。


最新のベランダといえば、

プランター レモン
こんな感じです。

プランターの方はパンジーやビオラと長持ちする花や、シクラメンたちとにぎやかです。そしてレモンの木も頑張っています。実を結ぶのは今年!?

実家の父が育てているレモンは実を結んでいました。どうやったらあんな風になるのか分かりませんが、レモンちゃん、一緒に頑張ろうね。



…ということで今年もArtie's Pubをどうか宜しくお願いします。


テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/03(月) 19:26:11|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっという間の年越し

なんだかあっという間に2021年が去りつつあります‥。

なんといっても年明けのハイゼとのお別れは本当に辛いものでした。今でも涙が出てきますが、ずっと一緒。ずっとずっと繋がっています。

クリスマスのためのケーキ
クリスマスにはイタトマでケーキを購入。

昨年はハイゼと一緒に食べたのに。

一緒に
それでも一緒に食べました。


・・・さて、この悲しみ以外に何も語ることのない1年だった気もします。
コロナ禍の中、相変わらず海外旅行はできるはずもなく・・。その代わりに割と自分が住んでいる近辺を巡ることにより、新たな発見もあったりしました。また、家の中にいることも増え、植物を育てたりとのんびりすることも覚えた1年でした。


クリスマスのためのワイン チキンの煮込み
クリスマスイブも仕事があり、夜は暇だったので、馴染みの中華料理屋さんでワイン。
煮込んだチキンを作ってくれました。

そういえば、久しぶりに隣の市を散策。

🎅衣装
シンボルである油屋熊八の像も🎅衣装で。

もう一つそういえばというと、

ブランデーバター
↑の隣の市を散策している際に、ブランデーバターを発見!!

18年前(?)にイギリスに半年滞在した際にお世話になった御家族が、帰国前に一足早いクリスマスディナーをごちそうしてくださったことがありました。この御家族のお父さん、お母さんはイギリスの伝統的なものをたくさん教えてくれました。その中の一つがこのブランデーバターです。クリスマスの時期に登場しています。スコーンなどに添えると本当に美味しいです。酒飲みの自分は普段甘いものは食べませんが、せっかくブランデーバターが手に入ったので、シャトレーゼでスコーンを買ってきました。


・・・ということで今年も本当にお世話になりました。ハイゼが旅立った時にコメント等をくださった方々本当にありがとうございました。そして来年もよろしくお願いしますね。

Artie

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

  1. 2021/12/30(木) 07:53:51|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏の野菜にありがとう

12月になりました!!

そんな中、夏の野菜の話です・・・

・・・新しいマンションに引っ越し、なんとなく生活が変わりました。何よりも1月にハイゼを失ったことは本当に辛いことでした。まだこの家での四季を一緒に過ごしてなかったのに。

そして、春になり、トマトとピーマンを鉢植えで育ててみることにしました。

・・トマトは失敗してしまいました・・。同僚が、「えっっ、トマトは簡単ですぐに実がなるんですよ!」と追い打ちをかけてくれました・・・


何度かArtie's Pubにその報告をしましたが、ピーマンは割とうまく育ちました。

前回からも、

ピーマン ピーマン ピーマン ピーマン ピーマン
このように、しっかりと身を結んでくれました。

調理している時のことですが、包丁を入れると、中にしっかりとした種がたくさん。子孫を残そうとしてくれているんだなとなんだか熱い気持ちになりました。

そして、最後の収穫。

ピーマン
最後のピーマンです。

この年になって、自分が育てた野菜を自分で食べるという素敵な体験ができました。

毎日水は2度遣りました。肥料を時々撒きました。ただそれだけでしたが、うちのベランダで自分を喜ばしてくれるためにたくさんの実を提供してくれたことに本当に感謝しています。ありがとうね。


枯れたピーマン
11月の終わりになれば、こうなるのも当然ですが、何度も「ありがとう」と声をかけています(こうすることしかできませんが)。

植物を育てるのも楽しいね。






テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/12/01(水) 00:12:19|
  2. 娯楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋深し…のはずがいきなり冬へ!!

 ↓にも書きましたが、パソコンが壊れていたせいで更新できませんでした。

 この11月に、少し週末の休みを利用して、秋の森を散策しに出かけました。

大橋 大橋
この橋を渡るのです・・。

・・・高所恐怖症の自分は、ここに初めて出かけた時は足がすくみました・・・

今回は2度目で(しかし何年振り??)、少しだけ心に余裕を持つことができ、何とか往復できました。
ここからは秋の風景を。

秋の森 秋の森 秋の森 秋の森
こんな感じで景色が広がっています。

・・・「真っ赤だな~」という感じではなかったのですが、秋を久しぶりに眺めた気がします。

橋 橋
こんな感じの橋を渡るんですよ。

・・・そういえば久しぶりにデジカメを使いました。旅行に行けなくなってから2年くらいお蔵入りしていたカメラがようやく日の目を見ることとなりました・・。


さて、この日はこの山から、先日出かけた花公園にドライブしました。花公園は11月いっぱいで3月まで閉館です。その前にもう一度立ち寄ります。


まずは昼ご飯!!ということで、

カフェ カフェ
花公園のカフェで、

ペペロンチーノ
ペペロンチーノをいただきました、

パスタは、ニンニクと唐辛子のペペロンチーノが大好きな自分

食事後は、今年最後の公園を散歩。

マリーゴールド マリーゴールド マリーゴールド
マリーゴールドは満開です。

しかし、11月末に閉園したらこの花たちはどうなるのだろう。自然に枯れていくのであれば仕方ないですが・・。

跡地 跡地
先日出かけた際に咲きまくっていた千日紅は、おそらく時期が過ぎたので刈り取られ、跡地となっていました・・。

ビオラ
おじさんの顔のような表情をしたビオラは健在です。

パンジーたち
ビオラはパンジーたちは、このまま冬を越すのでしょうか。

これらの花たちって結構タフなので、頑張って咲き続けてね。

秋の花壇 秋の花壇
秋の花たちが彩を添えています。

秋の風景
赤く彩られた木とマリーゴールドを眺めながら公園をあとにしました。

その後は近所の温泉街に宿泊です。素泊まりですので、食事をしに出掛けました。

鯉のあらい エノハの唐揚げ
川沿いの小さな温泉街ですので、鯉のあらいとエノハ(川魚)の唐揚げをいただきながらビールや焼酎・・・。

ゆっくりとした秋が過ごせてよかった・・・。


実は翌日は日曜日ながら仕事があり、今度は海沿い食堂で、

海鮮丼
限定の海鮮丼をいただきました!










テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

  1. 2021/11/30(火) 00:24:47|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する