fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

囁きの○○○

 YHのすぐ傍のセントポール大聖堂を結構早い時間に訪れた自分。実はあまり期待していたわけでもないのですが、実際は興味深い場所でした。写真撮影はできないのですが、ロンドンのど真ん中なのに落ち着いた雰囲気で、なんか、いいんです。しかも、オルガンの演奏が自分の関心を引きました。きっとバッハの曲であると思われます。「もしかしたら自分でも弾けるかも。雇ってくれないかな!?」なんて不謹慎なことを思いながら、じっと聴いていました。バッハの曲って、結構好きなんです。

 で、自分の足でこの聖堂の上部へ登ろうと、頑張りました。本当はすごく大変なんだろうと予測していたのですが、そうでもありませんでした(負け惜しみ?)。

 途中に「囁きの回廊」という場所があります。ここは、「30mの高さから礼拝堂のフロアを見下ろせるこの回廊は,壁に向かって囁いた声が32m離れたドームの反対側で聞こえる」ということからこう呼ばれます。
 ひとりで旅行している自分には、囁く相手がいません。でも囁きたい!!(でも馬鹿だと思われたくない・・・) で、結局自分は壁に向かって「○○○」と囁いてみました。さてさて、なんと囁いたことでしょう・・・。クイズにしておきます(誰がこんなクイズに・・・)。よかったら、コメントに答えを記しておいて下さると嬉しいです・・・。

 更に登ります。

さあ、上へ!
 登るぜ!

階段
 ヨーロッパにはこういう場所、多いよね。

更に・・
 高所恐怖症のことを思い出す自分。しかし、誰でも登れるようにうまく作ってくれていることに感謝です。

いい景色! こんなのも
 こんなロンドン風景が見れます。

 
 久しぶりにロンドンを感じました。毎年イギリスを訪れていますが、ロンドンを楽しむことは殆どありませんでした。今回、たった1泊2日でしたが、久しぶりに街中の空気を吸い、何となく楽しかった自分です。ちなみにこのセントポール大聖堂、お勧めです。景色を見たい人も、神聖な場所で落ち着きたい人も、芸術を楽しみたい人も、みんなOKです。嬉しかった自分はエコバックを買いました


スポンサーサイト



テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/09/11(金) 00:00:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<再会の・・・。 | ホーム | 隣の名所>>

コメント

登るぜ!
こんな気合溢れる言葉artieさんの記事で
久々(んにゃ、初めて?)見たような・・・☆笑
よっぽと気合いれたんでしょうねぇ~♪
でも、私気持ちわかります
キモチと体を連れて行くのはタイヘンだ~☆笑
体が重たい~・・・んよね
実は私高所恐怖症ではなくて
高い建物をしたから見上げる恐怖症なんです・・・
東京のど真ん中いったら気絶するかも☆爆
  1. 2009/09/11(金) 23:32:06 |
  2. URL |
  3. 長助おかん #0ecWsDRU
  4. [ 編集]

壁に向かって「ハイゼ」と囁いたの?
違ったかも?
3枚目の写真を見る限り私は登れそうにないです。
写真を見てても怖い~・・・落ちそう。
下から眺める方が無難ですね。
でもロンドン風景も見てみた。・・・複雑
  1. 2009/09/12(土) 17:11:54 |
  2. URL |
  3. karin #Vhn8oodI
  4. [ 編集]

日本人だから、やっぱり「ヤッホー」かな?

ばかばかしいと思いながらも、高いところで大声を、と言われると、ほかの言葉が浮かびません。

しかしすごい階段ですね~。イギリス人は体が大きそうなんですが、のぼり降りすれ違うことはできるんですか?
  1. 2009/09/13(日) 17:18:25 |
  2. URL |
  3. NAPPY #-
  4. [ 編集]

・・・実は、この「囁きの回廊」で、自分が囁いてみた言葉は、「ふんご」でしたv-12。これなら、あまり目立たないと思ったからですv-12。どこかの国の観光客に聞こえていたことでしょう・・・ふんご!


長助おかんさん、いらっしゃい!!
 疲れが完全に取れていなかったのか、階段を見た瞬間に「うえっ!」と思ったのですがv-12、体に鞭打ち頑張ろう!という気迫があったのですv-12。最初は全く意識していなかったのですが、途中で「高い所だった!!」と気付き、怖くなりましたv-12。 
 また寄ってね!


karinさん、いらっしゃい!!
 さすがkarinさん!!残念ながら「ハイゼ」ではなかったのですが、「ふんご!」でしたv-286。怖かったのですが、そういう人に考慮しているのか、階段がいくつものセクションに分かれており、それほど恐怖は感じませんでした。下を見ずに登りました。体力はそんなに要りませんが、高さは・・。絶景という景色ではないのですが、自分がどの位置にいるのかは分かりました。
 また寄ってね!


NAPPYさん、いらっしゃい!!
 ヤッホーの方が日本人らしいのかも。ひねくれた自分は、ハイゼのイメージワード、「ふんご!」と囁いてみましたv-286
 最初自分は離合できるのか不安でしたが、上部は上り階段と下り階段は違っていたので、全然大丈夫でした。体力はそんなに要りません。ここは結構お勧め名観光スポットかも。
 また寄ってね!
  1. 2009/09/13(日) 20:24:41 |
  2. URL |
  3. artie #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artie.blog54.fc2.com/tb.php/529-aad6e60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する