fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

狂宴の序章

 ビザの心配も吹っ飛ぶような手際のよさ(?)でラオス(ルアンパバン)に入国した自分。超小さな空港は、すぐに自分を出口に案内してくれます。

 多くのガイドさんが旅行者の名前を記入したボードを手にしながら、出口付近でたむろしています。その中から自分の名前を書いてくれていたのをすぐに見つけました。この瞬間って、結構スリリングで好きなんです。

 そういえば数年前ミャンマーに行った時、迎えてくれたのは杉田かおる似のモーさんという方で(可愛らしかったです)、目にした途端、「私の心が空ならば~♪」と、『鳥の詩』が頭の中で飛び交いました。

 今回、ルアンパバンを一緒に回ってくれるのは、パイさん(カウマンガイさんが好きそうな名前)という若い男性の方でした。感じの良さそうな好青年でした。運転手さんはブンチャンさんという、気の良さそうなおじさんでした。今回の旅行はこの方々と一緒です。

 到着が若干遅れましたが、パイさんは車の中でルアンパバンの基本情報を誠実に説明してくれました。そして、まずは昼食ということです(もう食うのか!!)。

PARK HOUAY  MIXAY レストラン 外観
 このPARK HOUAY MIXAY が、最初にラオスで食事を口にするレストランとなりました。


さあ、ここからは皆さんも一緒にお楽しみください。空腹の際に見ると臨場感満載(?)です。



ビアラオ
初挑戦。ラオスのビール、ビアラオです。泡立ちのいいビールです。

スープ スープの中身
 前菜のスープです。さっぱり系で美味しかった!!

川海苔
 ルアンパバンの名物、川海苔です。辛味噌(?)をつけて食べます。これが美味しい!!思わずウエイターさんに「美味しい!!」と言ってしまいました。つまみに最高です。

豚肉のラープに赤飯
 豚肉のラープに赤飯です。
 豚肉のラープとは、豚肉にレモン(ライム?)、レモングラス、香草などを混ぜて炒めたものらしく、さっぱり系で食が進みます。それからラオスでは餅米を食べるようにあり、こういう赤飯が何度も出てきました。

野菜炒め
 アジア旅行でよく出してもらえる野菜炒め。

 着いた途端、ラオスの美味しい食事ができ、満足です。ウエイターさんは簡単な日本語を喋っています。なんとお客さんから教わった言葉を書き留めて覚えたそうです。まさに生きるための言語ですよね。こうして習得されたものは決して忘れることはないでしょう。

デザート コーヒー
 デザートにコーヒーを頂き、満足です。

内装
 こんな感じのアジアンティックな場所で、腹一杯、腹でっぷりになった自分
スポンサーサイト



テーマ:ルアンパバン - ジャンル:海外情報

  1. 2010/01/14(木) 00:00:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する