Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

雨の日随想

 梅雨真っ最中の九州です。

 4月から高速通勤になった自分は、何となく慌しい日々を過ごしてきました。

 実は、今週から一部の地域の高速運賃が無料化が話題になっていますが、まさに自分の通勤路なのです。朝6時40分前後に高速に乗っていた自分は、いきなり車の量が増えたことに驚かずにはいられません。

 昨年度まで国道で通勤で、低速車にいらいらしていた自分。今回の移動で高速の通勤は大変でしたが、スムーズに進んでいたのでストレスは感じませんでした。

 ところが今回の無料化で、わざわざ高速に乗らなくてもいい車も現れます。高速を時速60kmで走るのは、いらいらします。せめて二車線ならいいのですが、田舎のせいか一車線。

 職場に早く着きたいという気持ちはさらさらないのですが、それでも10分弱遅れることになると、少しいらだちます。

 それよりも、こんな所サービスするくらいなら、もっと他の面で恩恵があればいいのに。何となくイライラするのは何故??
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

  1. 2010/06/30(水) 22:31:17|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ゴロゴロダックス

 6月は週末にイベント物が多く、全く休める日がありませんでした。悲惨そのものです

 しかも雨も多く、散歩もなかなか出来ません(自分も面倒臭いし、ふんごも雨と分かると家に駆け込むので)。



ごろごろ
 「何もすることないね、ふんご!」


 あんたの生活が羨ましいよ・・・。

 
 でも、帰ってくるのをじっと待ていてくれるのには、とても気の毒です。


ふんご!
 「気の毒と思うんなら、なんかくれ!」

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 2010/06/27(日) 07:02:17|
  2. ハイゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

16

 最近十六茶ののコマーシャルで、「♪○○○~、十六茶から~♪」というくだりを耳にします。
 
 自分達世代にはど真ん中、松本伊代の「センチメンタルジャーニー」のパロディです。松本伊代といえば、アイドル最盛期に活躍した中の一人で、今でもテレビに「懐かしの人」ではなく、普通に登場しています。思いがけず息の長いタレントであり、きっと彼女の人柄も大きく影響しているのでしょう。
 
 しかしこの松本伊代、アイドル時代はちょっと気の毒な感もあります。「センチメンタルジャーニー」が当った後は、いまいちヒットが出ず、同期の中森明菜や小泉今日子は大スターに、そして堀ちえみや石川秀美、早見優らは一度は紅白歌合戦に出場しているのに、伊代は叶いませんでした。彼女の初期の作品はこの曲のほかに、「TVの国からキラキラ」や「♪かーけちゃうぞ ピーッピピッピ♪(何を?)」と奇怪な歌詞の曲、「オトナじゃないの」(しかしこの曲、糸井重里作詞です)など、イロモノ感の強い作品ばかりでした。たまに最近の歌番組で伊代が歌う自分の持ち歌は、これらのうちのどれかが多いような気がします。
 
 とはいえ、実はこれらの作品以降の彼女の曲は、意外に名曲揃いなのです。個人的には「チャイニーズキッス」、「太陽がいっぱい」や「月下美人」「ポニーテールは結ばない」「サヨナラは私のために」などが好きなのですが(こんな曲知っている人いるのだろうか?)。いい歌を歌えるようになる頃と、アイドルとしての人気が下降する時期というのは、割と重なってしまいます。彼女も例外でなく、歌からバラエティーの方へ転向していきました。

 紅白には出場できなかった松本伊代。しかし、松本伊代といえば「センチメンタルジャーニー」と、誰もが思い浮かべます。堀ちえみや早見優の代表曲って、ぱっと思い浮かぶ一般人は少ないことでしょう。でも松本伊代は「センチメンタルジャーニー」なのです・これは国生さゆりの「バレンタインキッス」と同じムードを持ちます。そういう意味では成功した歌手といえるのではないでしょうか。

テーマ:心に沁みる曲 - ジャンル:音楽

  1. 2010/06/22(火) 18:33:02|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒロインの末路

 先日・・・と行ってもかなり前の気がしますが、ソウルに行った際、

韓国風キティ
 つい買ってしまいました。韓国風キティ。
 唐辛子のマスコットにチマチョゴリのキティ。

 ちなみに自分はキティラーではありません

 いかにも「韓国のお土産」にもってこいのこのキャラクターに、つい購入意欲に火がついたのです。

 これまで全く関心を持たなかったキティちゃんですが、いたるところで見かけます。いわゆる「ご当地」ものなのでしょうが、結構売れているんでしょうね。

 キティちゃんの普遍的なアイドルぶりに、少しやっかみも感じる位敬意を表しています。



 しかし・・・びっくりたまげたのが、

明太子!!
 あまりの変貌(?)にピンボケちゃいました
 明太子キティ!!!

 御察しの通り、博多で購入しました。
 
 アイドルキティも、売れるためならどんな格好にでもなるのでしょうか。ネコなので、ヌードとはいかないまでも、こんな恥ずかしい格好になるなんて・・・。

 ・・・ということで、買ってしまったわけです。

 ちなみにこれらのストラップ、家に飾っているだけです・・

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

  1. 2010/06/20(日) 22:39:49|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

う~ん、まずい!!

 かなり前にイギリスに滞在していた際、食音痴な自分も日本の食べ物が恋しくなる時がありました。日本料理のレストランに行くのは高いので、スーパーで食材を買い、自分なりに料理してみるのも楽しみの一つでした。

 それでも面倒臭い時には、カップラーメンを買ってました。

 そのカップラーメンが、なんともまずいこと!!それでも買っていた自分の舌音痴さに呆れてしまいます・・



 ・・・これは昨年イギリスに行った際に買っていたカップラーメンです。


美味しそうなラーメン・・・
 中国人をイメージするようなパッケージに、チキン&マッシュルームフレーバーの文字・・・。



 お湯をいれるとこうなります・・・


きゃー!!
 見た目どおりの味です・・・
 
 以前仲良くしていた貧乏だった友達に、このカップめんをお土産に渡したことがあったのですが、彼でさえ「まずい」と言っていました

 日清の技術の凄さを感じる一瞬でもあります。

 

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/06/17(木) 22:42:43|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

和風

 「うどん」って、日本では大人気、いや、伝統的な食べ物ですが、自分はあまり食べに行くことはないんです。「うどん」「そば」って、皆さん好きですか?

 ラーメン屋にはちょくちょく入る自分。うどん屋そばが嫌いかといえば、決してそうではないんですが。

 で、先日は行ったラーメン屋で、突然「カレー物」が食べたくなりました。

 カレーラーメンとやらを注文。

カレーラーメン
 味はまあまあです。

 そういえば、「カレーうどん」って、日本を代表する食べ物といえますよね。実はうちの近所に美味しい店があります(あったはず)。今度試してみなきゃ。そして「うどん」の文化をもっと堪能しないとね。

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

  1. 2010/06/15(火) 22:04:12|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

蛍のばか

 あまりにも休めない毎日。自然に体が悪くなってきそうです。

温泉
 家から車で30分位のところの山に、こうした露天風呂があることは昔の記事で書きました。

 この写真の風呂ではありませんが、すぐ近くに似たよな露天風呂があります。この時期、蛍が飛んでいるという大変風情のある場所です。昔、半年間のイギリス勤務をする直前に、その風呂に行ったことを思い出しました。

 仕事が終わり、9時頃帰宅した自分は、酒も飲まずに(当たり前!!)、足を伸ばしてみました。


 真っ暗な中にある野外風呂、数組が入浴しています。カメラを持って・・・という訳にはいかないので、「早く帰ってくれないかな」と思ってました。ちなみに数匹蛍が見えます。たくさんではありませんでしたが、風情はあります。

 そして、先客が帰っていきます!!

 今がシャッターチャンス!!と思っていたのですが、客と同時に蛍もいなくなりました

 それでもかろうじて2匹発見!!

 で、次の客が来る前に慌てて撮った写真が、

ほ~たる来い!!
 !!

 真ん中の光みたいなのはごみではありません。一応蛍なんです・・。

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

  1. 2010/06/13(日) 00:15:34|
  2. 娯楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

刑務所の生活

 ・・・って、勿論自分が刑務所に入っていたわけではありません

 
 最近割と食事に行く店に多くの漫画雑誌があるのですが、その中に「刑務所での体験」みたいなものがあったので、超興味本位で読んでみました。

 実際本当かどうかは確かめようがないのですが、内容によっては「楽しい」とまで言い切っているようなこの雑誌、こんなのを世に出して大丈夫なのでしょうか?

 世間みんなが上手く選択しながら読んでいるのならば、何も文句はありません。ただ、「刑務所生活も悪くはない」という認識が、考える力のない者にまで浸透していったら・・と思うと、ちょっとぞっとします。

 幼稚園の先生ではありませんが、「刑務所に入ると怖いんよ。死ぬかもしれんよ・・・」というような「教え」があってもいいのではないでしょうか?

 情報化社会の中、知らなくてもいい真実?まで蔓延するようになると、いつかしっぺ返しが来そうで・・。

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

  1. 2010/06/07(月) 22:07:13|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する