fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

胃休め

 この週末はまったく休めませんでした。それでも疲れをあまり感じないのは、それほどハードな仕事ではなかったことと、ハイゼが以前ほどフンをするのに苦しんでないことです。散歩にも普通に出かけ、春の菜の花を今年も一緒に楽しんでいます。暖かくなったから調子がいいのかな?


 ここからソウル日記です。

 短いソウル1日目をしっかり満喫し、ぐっすり眠りました。ハイゼがいないせいか、起こしてくれるものもなかったのですが、7時ごろに目が覚め、サウナに直行。ひげをそり、この朝にあかすりマッサージを頼みました。観光客がよく来るような有名なエステみたいなところは高いし、しかも時間に追われて作業も適当なので(もちろん全部ではないとは思うのですが)、自分は全然日本人がいないような所に行くのです。と言っても、時代の流れのせいか、お願いする際に片言の日本語で話しかけられましたが・・。仁寺洞のビルの地下2階にあり、あかすりメニューもハングルで書かれているのですが、かろうじて少しだけ読める自分は、指で指してお願いしました。そしてすっきり。


 それからようやく朝食。普段食べることのない朝食も、ゆっくりした時間の中では食欲も。

粥店
サウナの近くにお粥の店発見(仁寺洞)!!

チーズ海鮮お粥
チーズ海鮮お粥を注文。美味い!!


 ―裏話―

 この店でおかゆを食べている際に、若い日本人女性2人組が入店。自分の隣の席に座ってました。自分の粥が運ばれてくる時に、「美味しそう!!」と言ってました。しかも自分のセーターを見て、「やっぱりみんな厚いセーターとか着てんだね。」と話してました。どうも自分のことを韓国の人と誤解しており、日本語が分からないと思っていたみたいです。その通り、韓流スターの顔立ちの自分は、黙って食べた後、「カムサハムニダ」と店主にスマートに代金を払い、さっさと退店したのでした。後で入った店でも店主から「ソウルに住んでいる人かと思った」と言われました。ちなみに自分は、タイでも現地人と間違われ、イギリスにいれば、日本人から道を尋ねられる始末。インターナショナルな自分を感じました


スポンサーサイト



テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/03/18(日) 22:17:43|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する