FC2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

引越し完了!!

気がつけば10月が終わる!!

・・・というほど激動の10月でした。

いよいよ引越し。

仮の家から毎日のように荷物を運び出し、新住まいのマンションに移していました。10月上旬には新しい家具を備え付けました。家具を運搬してくださった方はとても親切で、家具の備え付けも素早く丁寧にしてくださりました。よく考えたらこんなに家具を買ったのは初めてかも・・・(そして最後だと思う・・)。その後も電気、ガス等の説明を受けたりと疲れまくりました。

そして、23日の金曜日にいよいよ本格引越し。昨年同様、サ〇イさんが担当してくれました。これまたプロの仕事ぶり!!感謝しかありません。

新しい家のこともですが、まずは仮の家の片づけ。思ったよりはスムーズに進みました。たった一年しか住んでなかったですもんね。それでも、隣の家の方などは親切にしてくださり、離れるのは少し寂しかったです(新しい家から数百メートルとはいえ・・)。

さて、2度の引っ越しを体験しなければならないダックスの話。

老犬ですので、また環境が変わるのは心配でした。前回同様、引っ越す前に新居へ何度か連れて行きました。

初めて上陸するダックス 絨毯を歩くダックス
初めて新しい家を歩くダックス。

ここで大問題発生!!

新築のフローリングで、ハイゼは何度も滑ってました。

ちょうど獣医さんのところに用事があったので、この話をすると、腰を痛めるので対策をしたほうが良いとのこと。獣医さんや同僚の意見を聞き、ハイゼが歩く範囲(要するにリビングとキッチン)にクッションマットを敷きました。まだ引っ越す前に、しばらく部屋に置いてみました。そうすると、

寝るダックス
日当たりの良い場所で寝ていました!


・・・これなら大丈夫かな?よく考えたら、ハイゼはもともと自分が旅行する度に、ペットショップや獣医さんのもとに預けられており、獣医さんが言うにも「どこにも順応できる」ので、少しだけ安心。

仮住まいが最後の日は、ハイゼと一緒にもう一度訪れました。

お別れをするダックス においを嗅ぐダックス
ハイゼがよくいた台所で少しだけ過ごします。粗相をしないようにおむつをつけられたダックス。

・・・たった一年だったけれど、ありがとうの気持ちを込めて、2ショットで写真も撮りました。そして不動産屋さんに鍵を返しに。


ちなみにハイゼは新しいマンションを堪能しているようで、うろうろ動き回っては自分の居場所を探しています。段差もないので安心してお留守番させられるし。ベランダも割と広いので、天気の良い日に出すと、気持ちよさそうに過ごしています。

・・思えば、最初のアパートでハイゼが一生を終えるまで過ごす予定でしたが、怒涛の引っ越しの日々。しかし結果的に自分にとっては「ここが良いな」と思える場所に引っ越しすることができました。自分の持ち家にもなったし(これから払い続けますが…)。ハイゼが住める場所を真剣に探していましたが、実はハイゼがこの場所に導いてくれたんだという気がしています。

・・・こう書いている時にも、ハイゼはそばで自分の服を枕にして眠っています。ようやく一緒に住めた新居。ずっとずっと一緒。

川のそば
外の階段からの風景です。

スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

  1. 2020/10/31(土) 20:29:17|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する