fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

やっと見つけた・・

 アンコールワットを見学した時のことです。2泊3日のツアーでしたが、案内してくれたガイドさんによると、「アンコールにはたくさんの遺跡があるが、必ず自分の気に入る場所がある」そうです。ほう、と思いながら、3日間、自分としては多くの遺跡を回りました。どれも素晴らしくて、驚き、感心し、勉強になったのですが、1番気に入る場所なんてあるのかな?と思っていました。

アンコールワット
まずはお約束。

タプロム寺院
タプロム寺院。自然の力は凄い!


 2日間、いろんなところを回り、甲乙なんて付けられない。で、3日目は、ウルルン滞在記でも放映された水上生活をしているトンレサップ湖へ。


水上生活
いろんな暮らし方があるのです。

 で、最後にアンコールから少し離れた昔の遺跡群を見学してバンコクに戻る予定でした。そして、ついに、ここで・・見つけました! 自分が「好きだ」と思った遺跡! 今まで見学したところも全部好きです。でも一番落ち着ける場所、もしも家の近所にあったらきっとハイゼと毎日散歩する場所・・バコンという遺跡です。


バコン
バコン

 バコンの階段は、他のアンコールワットの遺跡のと比べると比較的緩やかで安心して登れます。またそんなに高くないので高所恐怖症の人でも大丈夫そうです。


学校
バコンの構内には学校もあり、子ども達が熱心に勉強していました。

 最後の最後に来たのがこのバコンで、風も気持ちよく、昔遊んだ場所のような錯覚を覚えました。人も少なかったからかもしれません。アンコールワット自体も、その他の寺院も全部素晴らしいです。しかし、ガイドさんが言われていた、「一番気に入る遺跡」は、自分にとって、この最後のバコンでした(他の人にとってはまた違う場所があるでしょうが)。
スポンサーサイト



テーマ:カンボジア - ジャンル:海外情報

  1. 2007/02/13(火) 10:18:38|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9
<<バレンタインキッス~偶然の産物~ | ホーム | ミャンマーの余韻>>

コメント

こんばんは。
学校の椅子が机と一体化してる…!
日本の学校よりずっと狭いうえに人口密度が高いのに、みんな頑張って勉強していますね。
こうやって見ると、日本の学校は随分広いんですね。良い場所で勉強させてもらっているのだから、もっと頑張らなきゃなと思いました。
あとはタプロム寺院にびっくり!です。どうなっているんだ…!?
  1. 2007/02/13(火) 20:38:02 |
  2. URL |
  3. 安部立岐 #-
  4. [ 編集]

安部さん、いらっしゃい!!アジアの子ども達の勉強している姿にはいつも感動させられます。状況は日本よりずっと悪いのに、楽しそうに学んでいるんです。自分達って恵まれていますよね。
タプロム寺院、すごいでしょ!?アンコールに行くと決まった時、密かに見るのを楽しみにしていた中の一つでした。チーズが溶けているみたいと例えられています。実物見るともっと凄いよ!
  1. 2007/02/13(火) 22:00:43 |
  2. URL |
  3. artie #-
  4. [ 編集]

こんばんはm(__)m
アンコールワット!!
ああ、もう一度でいいので生を見てみたいです!!
小学五年生のときに、図書室の本で見て以来、心を奪われて、何度もその本を読んだのを思い出します。
それにしても、本当に凄いです!素敵な写真をありがとうございますm(__)m

確かに、バコンの中の学校の風景は、昔見たことがあるような錯覚に陥りました。
まるで、そこで学び遊び食したような、感じがしました。

  1. 2007/02/13(火) 23:12:07 |
  2. URL |
  3. らっこあら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

自分の琴線に触れる景色、その価値はその人ならではのものですからね。
そんな風に思える場所に出会えたArtieさんの幸せに乾杯(^^)b

僕の場合、
アンコールはじっくりとは回ってないのですが、定番通りにタ・プロームになりますね。
カンボジア全体まで範囲を広げると、圧倒的にプノンペンからシアヌークビルに向かう超オンボロ鉄道の中だったりしますが(^^;
  1. 2007/02/14(水) 01:27:05 |
  2. URL |
  3. 380 #p71T3McU
  4. [ 編集]

バコンのあるロリュオス地区は、訪問する人の数も少なく落ち着いていましたね。
バコンの入口あたりの物売りは熱心だったなぁ。飲み物を買いましたが、、
バコンの掲載した本サイトのページのURLをつけておきます。http://tombi.web.infoseek.co.jp/cambo/cambo06.htm
また、あとでこのあいだのタ・プロムのところTBしておきますね。
  1. 2007/02/14(水) 05:32:51 |
  2. URL |
  3. とんび #7RorUgFk
  4. [ 編集]

らっこあらさん、いらっしゃい!!
 2つも書き込みしててくれてとても嬉しいですv-218 アンコールワット、いいでしょ!当時日本人の女の子がガイドで、「こんな若い子に案内が出来るのだろうか?」と、ちょっと思っていたのですが、それがどっこい!すごい知識で驚きました。なんでも、らっこあらさんのように、子どもの頃から憧れていて、遺跡が好きで好きでたまらなかったそうです。ガイドさんが付くと、さりげなくあるレリーフとかの説明もあって、とても楽しいんです。
 また寄ってね!


380さん、いらっしゃい!!
 そうなんです。アンコールを回っている時は、どれも凄くて面白かったのですが、比較してこれが1番!というような気にはならなかったんですが、バコンに着いた時に、急に懐かしい気分になったというか、「これだ!」って思ったんです。バコンでそう思う人がどれくらいいるのかは分からないのですが・・
 プノンペンからのおんぼろ列車!!見てみたいですv-14 結局自分はシェムリアップに3日間いただけだったので、プノンペンは行かずじまいでしたv-292 
 また寄ってね!

とんびさん、いらっしゃい!!
 物売りっていたのかどうかちょっと覚えていませんでした・・・v-12・・が、確かにロリュオス遺跡群はアンコールワットに比べて格段に人が少なくて過ごしやすかったのだけははっきりと覚えています。物売りといえば、子ども達が「これ、1ドル」と笑顔で絵葉書を持ってきたりしていましたが、ガイドさんが「いらない」と言ったら、「いらなくない」と返答していたのには大笑いしましたv-291
 また寄ってね!
  1. 2007/02/14(水) 09:27:58 |
  2. URL |
  3. artie #-
  4. [ 編集]

おんぼろ列車

コメントには写真添付できないんですね……。

僕のHPの旅日記、6/16分に載せてますので、気が向いたらご覧になって下さい(^^;
  1. 2007/02/14(水) 21:56:11 |
  2. URL |
  3. 380 #p71T3McU
  4. [ 編集]

アンコール

アンコールワットは、言わずもがな素晴らしい遺跡でした。
定番の入り口の暗闇から見える額縁に入ったようなアンコールワットの姿も好きですし。
バイヨン寺院の菩薩像も美しいし。
タプロームの根っこも凄いし。
今まで見た世界遺産の中でもトップクラスですね。

アンコールの遺跡群は、有名でない遺跡もたくさんあるので行ったことの無いところも沢山ありますね。
バコンは行ったような?遺跡の上で昼寝をしたところのような気がします。
  1. 2007/02/15(木) 07:34:36 |
  2. URL |
  3. タカスィ #-
  4. [ 編集]

380さん、いらっしゃい!!
そう、自分も前から思っていました。コメントには写真が入れられないんでしょうね。また自分は結構パソコン音痴で、ブログの機能がうまく利用できていません・・困ってますv-292 後から覗きに行かせてもらいます!よろしく!


タカスィさん、いらっしゃい!!
 多分、バコンだったら上で昼寝出来そう! 自分はそんなに長くバコンに居てはないのですが、時間があったらぼやーーっとくつろいでいたい場所です。タカスィさんの言うとおり、アンコールは凄いですよね。大好きな場所の1つです。
また寄ってね!
  1. 2007/02/15(木) 09:14:43 |
  2. URL |
  3. artie #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artie.blog54.fc2.com/tb.php/107-3ec757cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タ・プロム

アンコール遺跡といっても、アンコール・ワットはじめ、有名なものでも2,30箇所の遺跡がある。こうした中で、印象が強く残っているものはそう多くない。印象が強く、様子が訪問から何年かたった現在でも、遺跡の光景が目
  1. 2007/02/14(水) 05:33:49 |
  2. ユーラシアブログ

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する