fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

ニートって誰のこと??

 昨日も書いた通り、台風で外出が面倒で、ビデオばかり観ていても疲れるので、気分を変えて読書。今回は『「ニート」って言うな!』(本田由紀・内藤朝雄・後藤和智著 光文社新書)。実はAmazonで3冊まとめて買っていたのを読みあげただけでした。それが、前回書いた2冊とこの本。要するにもともとの定義である「ニート(学生でもなく働いてもいない若者を意味している 日本では15~34歳)」が、マスコミや社会によって、誤った捉えられ方をしていることに対しての危惧感、批判を3学者が検証しているのです。
 自分はこの問題に関して強い意見を持っていないので、「なるほどな」と、頷きながら読みました。ただ感じたことは、「ニート」という言葉は抜きにして、いい年をして親の援助をいつまでも当てにしている大人(そのつもりはないにしても、現実に親の金で食っている者)は、本当にそれでいいのかと思います。「やりたいこと」があるからと仕事をしないのは自由ですが、だったら、その「やりたいこと」をするために、自分で食うくらいは何とかしなさい、と言うのって違ってる?勿論、社会構造、或いは現在の日本経済事情が一要因ということは分かるんだけれど、とりあえず、例えば既婚者達なんて、家族のために仕事を選ばず働いている人って多いと思うよ。彼らだってやりたいことがきっとあるはずだろうよ。綺麗ごとを抜かす奴よりよっぽど偉いと思うんだけれどね。
 本を読むと、その感想を超えて色々考えられるのがいいよね。しかし自分の本当に好きな分野は「小説」です。
スポンサーサイト



テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2006/08/20(日) 12:17:32|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<悲惨な週末 | ホーム | 今ごろになって・・・>>

コメント

artieさんは 難しい話の本質を捉えて
わかりやすく率直に書いてくれるからいいです。
所帯持ちたくなったら自然に働きたくなると思う。
でもある年齢過ぎてからだと
もう仕事がなかなか無いから
そこが日本は厳しいですね。
  1. 2007/01/28(日) 09:52:14 |
  2. URL |
  3. 余田 #-
  4. [ 編集]

余田さん、いらっしゃい!!
ずいぶん前の分まで読んでくれてかんしゃしていますi-229 時期が来ないと回りがとやかく言っても分からないことがありますよね。でもその時には手遅れだということも現実にあると思います。
一方、私の知り合いのアメリカ人は、今、日本の大学に勉強に来ていますが、とっくに45歳を超えています。そして帰ったらまた仕事を探すそうです。そういう意味では、日本は住みにくい国ですよね。
余田さん、再度、隅々までこのArtie's Pubに付き合ってくれて本当にありがとうございます。ゆっくりしていってくださいね。
それではまた!
  1. 2007/01/28(日) 21:05:15 |
  2. URL |
  3. Artie #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artie.blog54.fc2.com/tb.php/13-a99e72cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する