fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

私はピアノ

 ミコノス島に到着し、ホテルの部屋まで無事にたどり着き…。

 まだ眠いわけでもないのですが、特に食事をしたい感覚でもなかったので、

 ちょっとだけ夜の散歩。

 今回は少しだけは中心部の道は覚えていました。といっても、ロンドンの真ん中を歩いているわけでもなく、すごく小さなミコノスのタウンですから、ぼんやり記憶をしていただけです。

 で、

ピアノバー
以前にお邪魔したピアノバーへ。

ここは、リトルベニスという、レストランやショップがひしめき合う場所に位置し、うろうろしていたら必ず辿り着く場所なんです。そして、いい感じのピアノの音楽が流れているので、前回来た時にふっと入ってしまったんです。

自分は、ただ飲みたくて訪問したので、カウンターでぼやっと座っています。カクテルは注文します。


初日に、ぼーっと座るために来た時には、

マンハッタン
ミコノスにいるのに、「マンハッタン」を注文。そう、甘いチェリーが彩を添えます。

お店の方はみな男性で、「えっ!!」という感じを抱く人もいるかもしれませんが、質の高い音楽を演奏されています。
自分のようにふらっと入って飲んでいる客も多いようです。カウンター席に座るので、スタッフの方が話しかけてくれます。


滞在中3日間、カクテルを飲みに立ち寄りました。長い時間いることはなかったのですが。

2日目は写真を撮り忘れていたのですが、「テキーラサンライズ」。カシスを使うほうがテキーラに合うよ、言われ、お願いしました。

そして最終日は、

セックスオンザビーチ
ビーチの美しさを乾杯するために、「セックスオンザビーチ」。ウォッカベースで甘い味です。


3日間の中で、お店の方といろいろお話ができました。「いろいろ」というのは本当に曖昧で好きな表現ではないのですが、今回カウンターを通して話した内容は、本当に「いろいろ」なんです。そして、帰る際に、思い切り握手をしました。

 個人的には、一人でも楽に入れる場所です。また来るぞー!!
スポンサーサイト



テーマ:ミコノス - ジャンル:旅行

  1. 2018/09/01(土) 00:09:25|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Summer Beach | ホーム | 暑い島の宿>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artie.blog54.fc2.com/tb.php/1351-8b56c2f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する