fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

ロンドン2つ目のホテルのこと

 3連休です。自分は2日間休みをゲット!特に予定はなかったので、掃除をし、なじみのお店で昼からゆっくり飲み、ハイゼとごろごろする時間を過ごしました。


 さて、ミコノスからロンドンへ戻るのですが、ちょっといら立つことが。Easyjet機でのフライトでしたが、機内でランディングカードを持って来てくれとスタッフにお願いしました。ランディングカードに記入をしイギリスに再入国するのですが、イミグレーションで書き始めると時間の無駄になるので、事前に書いておこうと思ったのです。例えば日本から海外に向かう時、どの航空会社でも配布してくれます。しかし今回のフライトはほとんどがイギリスまたはEUの国の人々であったのか、ランディングカードは必要としないのかもしれません。
カードを頼んだ後、一度スタッフが「ランディングカードが必要ですよね?」と確認に来ました。そしてしばらくしても持ってこないので、別のスタッフにもう一度頼むと、「とても忙しい」と言われました。忙しいと思うので、早い時間からお願いをしたはず。5時間近くのフライトで、カード一枚持ってくる時間がないのかと頭に来ました。不機嫌な状態でガトウィック空港に到着。幸いあまり混んでいなかったので入国はスムーズでしたが。

 ガトウィックエキスプレスでビクトリア駅へ。そして、本当はすぐにでも友人たちのいるコルチェスターに向かいたかったのですが、もう一つ今回の旅行で行きたいところがあったのでロンドンにもう2泊します。

 さて、ホテルはビクトリア駅から歩いてすぐかなと思い、ゆっくりとスーツケースを引き摺りながら向かいましたが、結構距離が!!
そして、

ベストウエスタンコロナホテル
ベストウエスタンコロナホテルです。

 この界隈のホテルには以前にも宿泊したことがありますが、ここはちょっとだけランクが上(?)の感じがしていました。

さて、チェックインしようにも、フロントにスタッフがいない。よく見ると「すぐに戻ります」との張り紙が。それにしても20分くらい(?)待った気がします。時間の無駄だし、大体フロントにスタッフがいないなんてとここでも不機嫌になります。

といいつつ、何とか、

ベストウエスタンコロナホテル 部屋のドア ベストウエスタンコロナホテル 部屋
部屋はさほど広くありません。

2泊3日でしたが、朝食は1度しか食べられませんでした(2日目に早く出発しなければならないイベントがあったため)。

1回きりでしたが食事を紹介します。


ベストウエスタンコロナホテル 食堂
この小綺麗な食堂で、

朝食 トースト コーヒー
バイキング形式でした。美味しかったですよ。

最初の印象はあまり良くなかったのですが、スタッフは親切でしたし、ビクトリア駅の次の駅(地下鉄)にとても近いので、アクセスは良いです。
スポンサーサイト



テーマ:イギリス旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2018/09/17(月) 07:19:23|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<疲労のディナー | ホーム | またねの朝のミコノス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artie.blog54.fc2.com/tb.php/1358-88655acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する