fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

肌よりも内面を・・

 久しぶりに丸一日の休日です!!といっても、雨で自由が利きません…。

 ということで、久しぶりに映画館に行きました!!

 今日観たのは、

Green Book
アカデミー賞作品賞受賞の「グリーンブック」です。

 黒人の天才ピアニストと白人の運転手とのロードムービーです。
 かなり前にデニーロのロードムービー、「ミッドナイトラン」が大好きでした。今回はさらに賞を受賞をしているということで、きっと面白いに違いないと思い、映画館に出かけました。

 自分は世界を旅行しまくるのが趣味です。当然いろんな人と出会います。人だけでなく、ロッキーやサフィーのような動物たちとも出会います。出会いのおかげで自分の世界が広がることが圧倒的です。しかし、時にはもう会いたくない人、好意を持てない人にも出会います。しかしそれは、「この人種の奴らは」という理由でなく、一人の人間として、合う、合わないの理由から来ます。日本でのほほんと暮らしているので、肌の色で差別をしてしまうという感覚がわからないだけなのかもししれませんが、逆に良かった気もします。

 主人公のトニーは冒頭、何となく黒人を差別していました。水道(?)の修理に来てくれていた黒人の方の使ったコップを奥さんが見ていないところでごみ箱に捨てていました。その演技が本当に上手い!!と思いました。大胆に差別し、暴力や暴言で罵倒する人は実はあまりいないと思いますが、このように何となく差別の心を持っている人って、結構多いと思うんです。そして一番悪質なのがこういう「何となく」の差別なんですよね。

 場面ごとに差別に苦悩するシーンは出てきますが、重い感じではなく、サラッと観れます。そして、トニーの気持ちがどんどん変わってくるのがほほえましく思えます。いや、この人はこの仕事を引き受けた地点で本当は差別心なんて持ってなかったのかな?とさえ思えます。

 最後のシーン、欧米の人にとっては大切なクリスマス。天才黒人ピアニストがトニーの家を訪ね、そこにいた親類が、「席を空けなきゃ」と言ってくれているのが本当に救いでした。

 素敵な映画でした。
スポンサーサイト



テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2019/03/10(日) 15:21:29|
  2. 娯楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<令和 | ホーム | 深い夜へ・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artie.blog54.fc2.com/tb.php/1390-0b72a1e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する