fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

自然の驚異 その5 最終回

 バレン高原には「巨人のテーブル」と言われる岩があります。確かにテーブルみたい。そして自然の中にいると心地よくなります。ここに辿り着く前にビールを飲んだからかもしれませんが・・

巨人のテーブル


 これがバレン高原か!と楽しんでいる間、Pedar(ここまで連れてきてくれた人)は、一緒に付き合ってくれました。

 そして、バス停までまた車で送ってくれました。このまま別れるのは申し訳なくて、すぐ傍にパブが見えたので、「一緒に食事しない?奢るから。」と誘いました。彼は「自分で払う」と言ってましたが、モハーの断崖から1人ではきっと辿り着かなかっただろうと思われるバレン高原まで運んでくれたので、何かお礼をせずにはいられませんでした。食事をしながら、奥さんが出て行ったことを辛く思いながらも、今日一日観光案内でとても楽しかったと言ってくれて、こっちも気持ちよくなりました。
 本来こんな旅は危ないと思いますが、田舎の、本当に素朴な好青年が、好意だけの気持ちで貧乏アジア人をこのように大切にしてくれました。お別れする際には感謝の気持ちしかありませんでした。

 この日、1人で宿に帰るのが寂しくなりました・・ほんの何時間しか一緒にいなかったのですが、ずっと1人でいたせいか、人のやさしさが身に沁みた日でした。
スポンサーサイト



テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2007/06/25(月) 20:42:29|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<雨もなく暑い! | ホーム | この後、預けられるダックス>>

コメント

artie さんこんばんわ~
「巨人のテーブル」が普通に存在するって自然の力ってやっぱすごいよね。
いい人にめぐり合えて、無事ついて、よかったですね。
↓↓ムムムっ石野眞子・柏原芳江・早見優・松本伊代ね。センチメンタルジャーニーが好きだったわぁ。ppp
追伸:りなこ元気になったよぉ。やっぱ、怠けてただけだったみたいv-412
  1. 2007/06/25(月) 22:23:52 |
  2. URL |
  3. hana #-
  4. [ 編集]

「こわい・危ない」と警戒し疑ってばかりだと
きっとこんなステキな出会いはなかったんでしょうね
artieさんがきっとこのヒトの寂しさを
少しもらったんでしょうね
その分このヒトは元気になれたのでは?

出会いって切なくて儚くて
でもココロにずっと残ってるものなんでしょうねぇ~

ふんごっ♪ちょっとおセンチなコメになりました
  1. 2007/06/25(月) 23:48:47 |
  2. URL |
  3. 長助おかん #-
  4. [ 編集]

こんばんは
少し久しぶりです。
自分も一人旅でこんなことあります。
結局最後は自分の見る目と人間同士の信頼
って感じでしょうかね。
向こうがグループで、とかならリスク管理も
しなくてはいけませんが、リスクと本当に良い人
を見分けるのは、いくつになっても難しいモン
ですよね。
  1. 2007/06/26(火) 02:42:08 |
  2. URL |
  3. mizokichi #-
  4. [ 編集]

hanaさん、いらっしゃい!!
 りなこちゃん、とにかく元気になってよかった!暑いから心配ですよねv-286
 巨人のテーブル、すごいでしょ??ガイドブックに出ていたのですが、見つけられるか心配でした。しかしこの通り発見!
 おう!センチメンタルジャーニー!!松本伊代って、名曲多いんですよねv-342
 また寄ってね!


長助おかんさん、いらっしゃい!!
 途中までは疑心暗鬼でいつでも逃げられるように・・なんて考えていましたが、バレン高原に着いて、一緒に巨人のテーブルとかを散策しているうちに、なんとなくのオーラで、「この人は多分悪人じゃない・・」と感じました。最後に一緒に飲んだビールは美味かったv-275です!ふんご♪
 また寄ってね!


mizokichiさん、いらっしゃい!!
 自分もリスクと本当に良い人の見分けはまだ出来ません・・この時は本当に偶然思い出深い結果で終われましたが、やはり細心の注意はいつでも必要だと感じます。アイルランドの片田舎で、自然の美しさに囲まれた場所だからこそ気を許してしまったのかもしれません。ニューヨークの真中だったら逃げますv-436
 また寄ってね!
  1. 2007/06/26(火) 12:42:51 |
  2. URL |
  3. artie #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artie.blog54.fc2.com/tb.php/199-1c3ce4ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する