fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

携帯教?携帯狂!?

 最初のフライトの際、50代前半だと思われるおっさんが自分の隣の席でした。
 乗客はほぼ全員着席し、今にも離陸するだろうと思われる時まで、このおっさんは、ずーーっと携帯電話をいじっています。その後機内放送があってもまだ・・、で、フライトアテンダントの女性から優しく注意されていました。

 それから、フライト中も度々電源を入れてはごそごそ・・。一体何を考えているのでしょう!?「機体に影響を及ぼしますので・・」と、機内放送でも言ってます。勿論日本語で。にもかかわらず、この期に及んで携帯をチェックしなければならない理由は何なのでしょうか?そんなに大切な用事があるならば「乗るな!」と言いたいです。このおっさん、さっきのフライトアテンダントに今度はきつく注意されていました。
「機体に影響を及ぼして、お前が死ぬなら構わないが、他の者の迷惑を考えろ!」(心の声)
 
 その後、このおっさんは自分に話しかけてきて、「バンコクに行くのが久しぶりでわくわくしていて・・」と自分のことを話し始め、そんなに悪い人ではないということがわかりましたが、基本的なルールが守れないというのはいい年をして恥ずかしいということを自覚しなければなりません。

 今回の旅行中でつくづく感じましたが、世界中で携帯電話の使用の仕方のマナーをもっと考えなければならない気がします。公共の交通機関でも電源をONにしており平気な顔をしている・・せめてマナーモード位の気は使うべきです。イギリスもアイスランドも(大体観光客の癖に何でそんなに頻繁に携帯を使う必要があるのか?だったら観光などするな!・・・心の声)、そしてバンコクでも同様に感じました。

 「本当に最近の若者は・・・」と思う方もいらっしゃると思いますが、実は諸悪の根源は若者だけでなく、年配の奴らにもあるように強く思います。今回の機内のように、実際に規則を守ってない者は、自分が見ている限りでは年配の者に多いんです。

 交通機関に限らず、例えば人と大切な話をしている時に電話が鳴ったり、ましてや信号待ちでメールをしたりで迷惑をかけたりと枚挙に暇がありません。

 自分も携帯を使うし、必要だということも分かっているつもりですが、だったらせめて他人に不快な思いをさせない使用の仕方を勉強するべきだと思います。
 注意する気力も勇気もないとはいえ、あまりのマナーの悪さに閉口しました。


文句たらたら書いたので、1枚位は写真を・・。


花
 アイスランド中に頑張って咲いていた黄色い花。キンポウゲと言うそうです。ちなみに前の水は温泉です。
スポンサーサイト



テーマ:別にどうでもいいこと。 - ジャンル:日記

  1. 2008/08/14(木) 20:03:24|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<寄り道バンコク | ホーム | 最初の食事>>

コメント

携帯電話のマナー

何処も同じですね。
先日 北海道へ行った時も機内で同じ場面をみました。
それと店でも同じ事が「ここ携帯の電波届くんだ~」
と言いなかが大きな声で席を立たないで電話をしているお客様も・・・マナーがなっていませんね。
テーブルにも張り紙をしてても見てないのでしょうね。
  1. 2008/08/14(木) 21:02:09 |
  2. URL |
  3. karin #Vhn8oodI
  4. [ 編集]

「いまどきの若い子達は・。・。・」が
「いまどきの年配者達は・。・。・」ですよねっ
しかって欲しい年代のヒトがこれですもん・。・。・
ほんとなんで?なんで?って思いますよ
この前スーパーでパン選ぶのに
放り投げたりぐにゅーって押しつぶしたりしてる
おば様がいてびっくりしました・。・。・
 なぜ?

えーこんな草原の横に
温泉があるなんてっ ふしぎ・。・。・♪
  1. 2008/08/14(木) 21:46:45 |
  2. URL |
  3. 長助おかん #0ecWsDRU
  4. [ 編集]

私が日本にいた当時はまだ携帯が普及する以前だったので日本事情はよく分かりませんが・・・
今のタイは日本並みに携帯が普及しているのですが、
電車や病院内でも通話が可能で最近やっと車を運転中は通話禁止になった程度です。
モラルの低いタイですのでこのようなおじさんは沢山いらっしゃいます。
いまだに映画館の中でも呼び出し音が鳴っています・・・・
マナーやルールを守る以前の「教育の違い」を常日ごろ感じておりますが、
それを何とも思わなく慣れてしまった自分も怖いです。

  1. 2008/08/15(金) 01:09:35 |
  2. URL |
  3. カウマンガイ #-
  4. [ 編集]

↑のカウマンガイさんの言うように、最近はタイでも運転中の携帯電話は禁止されました。
捕まると、携帯をかけているポーズで、写真を撮られます。捕まった後なので、証拠にはならないと思うのですが....笑。

携帯電話のマナーって難しいですネ。
使っている人は多くても、道具としての「市民権」が得られていないからでしょうか。
「便利」と言う名の下で、廃れていく「他人への気配り」。 日本人もだんだんタイ人化しているのでしょうか。
  1. 2008/08/15(金) 09:44:53 |
  2. URL |
  3. うわん #-
  4. [ 編集]

いやぁ~こういうこと記事にしてくれるとすっきりする
そうそう、若者は・・・ってよく言われるが
おいらも仕事で人を見てる限り
非常識な人ってのは大抵年配の方が多いと思われる。
ムカツクぐらいに!おまけに、ちょっと注意すると
すぐクレーム
サービス業だと注意してはならんのか?
なんだか、おかしな世の中じゃっ
病院内で平気で携帯電源ONじゃし平気でいじってるし
おまけに同僚も仕事中に携帯いじってる
もちろん、おいらは携帯職場に持ち込まないさっ
おいら基本的に携帯嫌い。一人暮らしで仕方なしに携帯持ってるっつぅ~だけで急用以外は全く使うことなし

職場仲間でも同様で年配の方はほんと難しい
色々おいらも、愚痴書いてしまった
ストレスたまるっす
人間関係っつうのはほんと難しい
ワンのようにあんた大嫌いって吠えまくって噛み付いてやりたいぐらいじゃっ(笑)
  1. 2008/08/15(金) 18:57:00 |
  2. URL |
  3. y-mi #7KK8cswE
  4. [ 編集]

~多くの方が賛同してくださって、心強いです~

karinさん、いらっしゃい!!
 傍若無人とはこのことですよね。もはや成人の殆どが携帯を持っている時代であるといえると思います。まずは大人が公共のマナーを守れないようでは、中高生が守れるはずもないし、また非難する資格もないと思います。
 また寄ってね!


長助おかんさん、いらっしゃい!!
 このおばさんも、一体「何で!??」ですよね。そうそう、叱ってほしい世代がこれじゃあ、本当に日本も「恥」の文化も終焉だと思います。
 この写真、草原っぽいのですが、実は、石ごろごろのような殺風景な場所なんですよ。アイスランドはやはり気候上、草ぼうぼうにはならないみたいです。
 また寄ってね!


カウマンガイさん、いらっしゃい!!
 本当、バンコクも完全に日本人並みに携帯を使っていますよね。ちなみに彼らにとって月当たりの携帯使用量っていくら位なんだろう?映画館でも鳴るって・・・v-12 この携帯文化はどんどん人間をだめにしているような気がします
 また寄ってね!


うわんさん、いらっしゃい!!
 タイって、渋滞中はともかく、結構みんなの車のスピード凄くありません??そんな中で携帯をいじってたりするのを想像するだけで・・・。自分は青信号になって車を発進する際、前の車が携帯の為、出遅れているのを見るとかなりいらいらします
 また寄ってね!


y-miさん、いらっしゃい!!
 病院内での携帯の使用の仕方もひどいようですよね。それにしても、自分が悪いくせに注意されてクレームをつけるとは、本当に馬鹿者ですね。 
 自分は職場に携帯を持ち込んではいるのですが、かばんの奥にあるので、出ることは殆どありません。その分のクレームはあるのですがv-12、職場自体に電話はあるので、「それを使え!」と思っています。
 また寄ってね!
  1. 2008/08/16(土) 07:43:42 |
  2. URL |
  3. artie #-
  4. [ 編集]

これだね!

まいど。
これですね、この前自分のトコのコメントで
言ってたのは。
考え方、同じですよ。他の人もコメントで
賛同してくれてるしね。
ホント、自分らと同世代以上(45以上?)には
酷いのいますよ。情けない…。
飛行機乗る機会が多いと、ムカつく事も
多いですわ(笑)
  1. 2008/08/19(火) 01:23:52 |
  2. URL |
  3. miozkichi #-
  4. [ 編集]

mizokichiさん、いらっしゃい!!
 本当、むかつきますよね。自分の場合滅多に乗らない飛行機でこれですから。いかに日常茶飯事で傍若無人を発揮されているかが分かります。
 それにしても、日本人はまだましなのかも。他国のマナーも強烈なものがあります。国を超えて考えなければならない問題なのでは!?
 また寄ってね!
  1. 2008/08/19(火) 18:27:58 |
  2. URL |
  3. artie #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artie.blog54.fc2.com/tb.php/352-b51a3a4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する