fc2ブログ

Artie's Pub

独特な感性を持つArtieの徒然なる日記。旅行命なので、旅行シーズンはあっという間に旅行記に変わる。

16

 最近十六茶ののコマーシャルで、「♪○○○~、十六茶から~♪」というくだりを耳にします。
 
 自分達世代にはど真ん中、松本伊代の「センチメンタルジャーニー」のパロディです。松本伊代といえば、アイドル最盛期に活躍した中の一人で、今でもテレビに「懐かしの人」ではなく、普通に登場しています。思いがけず息の長いタレントであり、きっと彼女の人柄も大きく影響しているのでしょう。
 
 しかしこの松本伊代、アイドル時代はちょっと気の毒な感もあります。「センチメンタルジャーニー」が当った後は、いまいちヒットが出ず、同期の中森明菜や小泉今日子は大スターに、そして堀ちえみや石川秀美、早見優らは一度は紅白歌合戦に出場しているのに、伊代は叶いませんでした。彼女の初期の作品はこの曲のほかに、「TVの国からキラキラ」や「♪かーけちゃうぞ ピーッピピッピ♪(何を?)」と奇怪な歌詞の曲、「オトナじゃないの」(しかしこの曲、糸井重里作詞です)など、イロモノ感の強い作品ばかりでした。たまに最近の歌番組で伊代が歌う自分の持ち歌は、これらのうちのどれかが多いような気がします。
 
 とはいえ、実はこれらの作品以降の彼女の曲は、意外に名曲揃いなのです。個人的には「チャイニーズキッス」、「太陽がいっぱい」や「月下美人」「ポニーテールは結ばない」「サヨナラは私のために」などが好きなのですが(こんな曲知っている人いるのだろうか?)。いい歌を歌えるようになる頃と、アイドルとしての人気が下降する時期というのは、割と重なってしまいます。彼女も例外でなく、歌からバラエティーの方へ転向していきました。

 紅白には出場できなかった松本伊代。しかし、松本伊代といえば「センチメンタルジャーニー」と、誰もが思い浮かべます。堀ちえみや早見優の代表曲って、ぱっと思い浮かぶ一般人は少ないことでしょう。でも松本伊代は「センチメンタルジャーニー」なのです・これは国生さゆりの「バレンタインキッス」と同じムードを持ちます。そういう意味では成功した歌手といえるのではないでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ:心に沁みる曲 - ジャンル:音楽

  1. 2010/06/22(火) 18:33:02|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゴロゴロダックス | ホーム | ヒロインの末路>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artie.blog54.fc2.com/tb.php/644-a0509672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Artie

Author:Artie
Artie's Pubはバーチャル居酒屋。イギリスのパブのように、ちょっと立ち寄って飲みながら立ち話をする場を目指しています。「いらっしゃい!!」

最近のMENU

最近のお客様 ~いらっしゃい!!~

御清算

FC2ブログランキング

帰り際にクリックしてね!

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

お品書+月別アーカイブ

過去のArtie's Pub

 

名言

地球の名言 -名言集-

ブログ内検索

ボトルキープ

このブログをリンクに追加する